教えて 俊仁会

就職・転職・再就職をご希望のみなさんへ

MESSAGE

すべては、患者様とご家族の安心のために

私たちは昭和59年9月に秩父第一診療所を開設し、以来、地域の皆様に支えられながら、今日まで秩父・県北地域の皆様への医療・福祉・介護サービスの提供に取り組んで参りました。
我が国は、急速に少子・高齢社会化が進展していますが、秩父・県北地域は、まさしく少子・高齢化時代の先端を歩んでおり、一人暮らしのお年寄りや老老介護も珍しくありません。
このような社会構造の変化に対して、私たちは、安心する患者様(利用者様)と家族を基本理念とし、医療・福祉に貢献しています。そして、長生きをすれば直面する厳しい現実に対し、人間としての尊厳を守り、最晩年まで安心・安全のサービスの提供を心がけています。

この街で暮らす

母なる川、荒川は、太古の昔から武甲山が聳え立つ秩父盆地から関東平野へと絶えることなく流れています。
私たちは、この秩父・県北地域で生活し、これからもこの街で暮らし続けます。
朝になれば、子供たちは元気に小学校に登校し、「おはようございます」の声に、毎朝、勇気づけられています。この子たちがやがてこの街で成長し、この地域を支えていきます。

いつも前向きに、ともに歩む

今を生きる秩父・県北地域の人たち、将来を担う子供たちが安心してこの地域で生涯を送る、その支えになりたい。そのために、地域の医療と福祉に全力で取り組んでいます。
皆さん、特定医療法人俊仁会は、この地域、この街でこれからも医療と福祉を一層充実させて参ります。いつも前を向いて苦楽をともに出来る方、一緒に働きましょう。お待ちしています。

 

2014年 3月

 

特定医療法人 俊仁会
理事長 井上 敏克

 

 

ページの先頭へ