コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

コンテンツタイトル下地

受診時のお願い(新型コロナウイルス感染対策)

2020年2月27日

 新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)は、中華人民共和国の湖北省を中心に流行し、帰国者や訪日者の感染例が散発的に確認されていましたが、現在、国内でも感染経路の追えない感染例が確認されるようになり、国内感染の早期の段階になりつつあります。

感染疑いのある患者さんの早期対応はもとより、感染拡大防止の観点から、下記症状のある方については、来院前に必ず、「埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター」へお問合せいただき、指示に従うようお願い申し上げます。

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。 )  

☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感) 、高熱等の強い症状のいずれかが ある場合
☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う 場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。) ○

 

 

埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター

flow

曜日や時間帯によって異なる相談先を一本化し、一般的な相談のほか、感染が疑われる場合には専門外来につなぐ帰国者・接触者相談センターを御紹介するなど新型コロナウイルス感染症に関する御相談に一元的に対応しています。ただし、学校の臨時休業等に伴う相談を除きます。

電話番号:0570-783-770

受付時間:24時間(土日・祝日も実施)
※聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、ファックスを御利用ください。
(ファックスによる御相談の場合、回答までにお時間をいただく場合があります。)

保健医療部保健医療政策課 ファクシミリ:048(830)4808
保健所 ファクシミリ:各保健所のファクシミリ番号

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る