コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

リハビリテーション

コンテンツタイトル下地

リハビリテーション

リハビリテーションスタッフ(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、健康運動指導士)とともに多職種が連携して、様々な場面でご利用者様の機能と生活の支援をしています


リハビリテーション
利用者様中心のリハビリテーション

部署のご紹介

入所リハビリテーション

当施設では、「安心する患者様(利用者様)と家族」を基本理念とし、種々のご事情で居宅生活が一時的に困難となっているご利用者様に対して、医学的管理の下、リハビリテーションやレクリエーション・日常の生活のお手伝いをさせていただくことにより、ご家庭への復帰を目指しています。

ご利用中は医師をはじめ、介護・看護・リハビリテーションスタッフ・管理栄養士・ケアマネージャーなど多職種が、総合的な生活支援を行って、利用者様の安心した生活、在宅復帰への希望の実現を支援させて頂きます。

通所リハビリテーション

ご自宅で生活されている方、もしくはこれから在宅へ戻られる方を対象に、「住み慣れた自宅で生活したい!」「体を元気にしたい!」「生活上の問題を解決したい!」など、その人が抱える種々の課題の解決を支援しています。

当施設ではリハビリ専門職(理学療法士・作業療法士)の配置が充実していることに加え、有酸素トレーニング機器、レジスタンストレーニングマシンを用いた選択的リハビリテーションを行っており、ご利用者さま個々人の日常の生活に沿ったリハビリプログラムの作成・提供に努めています。

訪問リハビリテーション

医師の管理・指導の下、リハビリ職員が利用者様のご自宅を訪問し、身体の機能の維持や回復を図り、日常生活の自立を助けるお手伝いを致します。

病院退院後、自宅での生活に不安のある方、介護量が増え介助方法に不安を感じているご家族の方、手すりの取り付けなど住宅改修を考えている方。そういう場合は「訪問リハビリテーション」がおすすめです。

リハビリの専門職(理学療法士・作業療法士)が自宅にお伺いし、利用者様の状態や自宅環境に応じた個別リハビリテーションを提供いたします。こんな事が楽にできるようになりたい、こんな生活がしたいなど、利用者様が “安心・安全にその人らしく” 在宅生活ができるよう支援させて頂きます。

訪問リハビリテーション

やまざくらのリハビリテーションの魅力

充実したリハビリテーション

リハビリテーション専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、健康運動指導士)を配置基準より大幅に配置し、質の高いリハビリテーションの提供に努めています。また、マシントレーニング機器の設置も充実しており、利用者一人一人に合わせた最適なリハビリテーションの提供を行っています。

マシントレーニング機器1
マシントレーニング機器2
マシントレーニングルーム

活気あふれる作業活動

機能訓練だけでなく、手芸や創作活動などの作業活動を通して、利用者様が本来持っている主体性を引き出し、楽しく、前向きに日々の生活に向き合って頂けるよう援助しています。その一環として作業療法士による作業活動の提供、おやつレクレーション、園芸活動など個人に合わせた作業活動を提供しています。

リハビリテーションの展開

老人保健施設の特徴として、複合的なリハビリテーションサービス(通所、ショートステイ、デイケア、訪問リハビリ)を同一事業所にて提供できることが挙げられます。当施設では利用者様のリハビリテーションへのニーズに対して柔軟かつ迅速に対応することが可能です。

認知症への取組み(オレンジカフェ)

「オレンジカフェ(認知症カフェ)」とは、認知症の人とその家族、地域住民、医療や介護等の専門職など、地域の誰もが参加でき、楽しく過ごしながら、仲間づくりや情報交換のできる場所です。当施設でも定期的にオレンジカフェを実施しております。

地域への介護予防

「いつまでも活き活きと住み慣れた場所で生活を送る」をモットーに、介護予防事業の経験があるリハビリ専門職が、地域に出向いて介護予防事業を行っています。

介護予防

外部事業所向けの研修会の開催

定期的に外部事業所向けの研修会を開催しております。

医療機関との連携

同一法人内の提携病院である、よりい病院と密接な連携を行い医療介護の切れ目のないサービスを提供しています。

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る